山形市障がい者スポーツ大会

この『紅白まり入れ』で優勝チームが決まったのです!

9月30日(土)、今年も山形県あかねケ丘陸上競技場で、山形市障がい者スポーツ大会が開催されました。今年は参加チームが1つ減って、5チーム総勢140人余りがここに集いました。①中部チーム②南部チーム③北部チーム④施設チーム⑤事業所チーム の計5チームです。

徒競走

アスリートを思わせるランニングフォームです。

みごと1位
がんばれ、ルーキー!
初出場で、ぶっちぎりの1着です。

輪投げ

 

 

 

 

 

 

真ん中は9点!

シューティングボール

ナイスシュート!入れば5点獲得します。

 

 

 

グループの中に1人チャンスボールを投げることができる人がいます。ボールが入れば20点獲得します。この後、彼はそのチャンスボールをものにして、見事大逆転(だいぎゃくてん)!ヒーローになりました。

フライングディスクRDは打ち落としたボードの合計得点を競います。

 

フライングディスクアキュラシーは、的を通過した回数の合計を競います。

10回中9回、的を通過することができました。最高得点、素晴らしい!

楽しいお弁当開き

パンくい競争

「お~い、みんな~。パン食い競争のルール知ってるよね~!!!」

 

紅白まり入れ

私たちが所属(しょぞく)する施設チームは、『紅白まり入れ』2位でした。

全ての競技が終了しました。私達施設チームは、総合得点でみごと優勝しました!

皆で力を合わせて頑張りました。おめでとう!